住んでいる場所からすぐ行ける温泉観光地スポットに注目

家族

自分の心を見つめなおす

寺社仏閣

お遍路とは、四国内にある88箇所のお寺を巡ることですが、どのような目的で巡るのかというと人それぞれで健康になるため、パワースポットを巡るため、自分探しの旅など様々です。お遍路は88箇所巡るのですが特に巡る順番は決まっていませんので、1番礼所からでも、88番からでも始めても問題ありませんが、88番から始める逆打ちの方法にご利益が特にあるといわれています。巡る手段は、必ず徒歩でなくても良く、車やバスを利用しても結構ですし、中にはツアーバス遍路というものもあるので観光気分で巡ることもできるでしょう。また、巡る際の服装ですが、私服で巡る方もいますが、やはり金剛杖に菅笠、白衣の定番遍路ファッションが一番人気です。また歩いて巡る場合は足が痛くなり疲れないように歩きやすい靴を用意するようにしましょう。

お遍路を巡る時期は主に3月から4月、10月から11月がシーズンになります。気温も程よく、日が長いので一日に多く巡ることができるでしょう。また、すべて巡り終えるまでにはバスで約2週間弱、車で約12日、歩いてだと1ヶ月半から2ヶ月程はかかります。特に遠くの地方から来られる方は四国まで来るための交通費も余分にかかるので、1回ですべて巡るのではなく、何回かに分けて巡るほうが良いでしょう。気になるお遍路の際にかかる費用は、歩き遍路だと最低約50万はかかり、バスとタクシーの場合は約20万、車だとレンタカーか自家用車かにもよりますが、約15万から25万程かかるので覚えておきましょう。

Copyright © 2016 住んでいる場所からすぐ行ける温泉観光地スポットに注目 All Rights Reserved.